甘酸っぱいりんごが活躍!!ありのままの焼きりんご

りんごを丸ごと使って素材そのものを楽しむアウトドアスイーツのご紹介です^^子どもも大人も甘酸っぱくて香り高いりんごの香りはまるでアロマ!!自然の中で五感を研ぎ澄まそう~

Photo Credit: passionforsavings

酸っぱいりんごはあまり食べたくないけど、アウトドアでは大活躍!!酸っぱいりんごがジューシーな人気のスイーツに変身しちゃいますよ〜
BBQの炭火をつかってじっくりと焼き上げ、外の空気が隠し味♡女子でもぺろっと頂ける簡単スイーツのご紹介です♪

おうちでBBQであれば冷凍庫にあるバニラアイスを添えてさらに豪華な一品に仕上げてね!

必要な材料(4人前)

  • りんご(2個)
  • バター(50g)
  • グラニュー糖(20g)
  • シナモンパウダー(適量)

Photo Credit: curatedstyle

材料コメント

焼きりんごであれば「紅玉」がおすすめです!
酸っぱいりんごが合うんです。

さむ〜い冬のBBQにはブランデーをプラスしてバターと砂糖とシナモンに一緒に混ぜたらブランデーの香り豊かな大人の焼きりんごに仕上がりますよ^^

ナッツやレーズンなどをトッピングにしても食感と味わいが深まりますね。

スポンサーリンク

作り方

  1. バターを常温で柔らかくしボウルに入れ、砂糖、シナモンパウダーを加え、よく混ぜ合わせてペースト状にする。
  2. りんごは水で洗い、水けを拭いて、ヘタと芯の部分をペティナイフとスプーンでくり抜く。ここに1を詰める。りんごの皮が破れないように、竹串などで数箇所に穴を開ける。とじ口が上にくるようにアルミホイルでくるむ。
  3. 中火ゾーンでゆっくりと15~20分焼く。中を開けてみてバターが全て溶け、リンゴが焼けていたら完成

ワンポイントアドバイス

りんごをくりぬく際は底に穴があかないように注意しながら、ゆっくりとくりぬいてくださいね。
このレシピは美味しい〜りんごででなくて良いのです!!
あれっ?いまいちだな?というりんごがおいしい一品に大変身する様子を楽しめるレシピですよ〜

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。