ヘルシー朝食にアボカドサラダ

バーベキューの朝ごはんとして、コールスローのように細かくアボカドサラダを食べちゃいましょう。パンなどと合わせてもOKです。

Photo Credit: fastpaleo.com

野菜をたくさん入れた、アボカドサラダ。

バーベキューで、スローフードを朝食で軽く食べてから、こってりしたものや変わり種レシピで料理を作るのも、健康的でいいと思います。

朝食は朝食としてパンなどと一緒に食べてもいいですし、再度メニューとして何かの料理に添えてもいいと思います。

買ってきたものでバーベキューをするのもいいですが、今日のバーベキューレシピは?なんて考えて料理するのもいいですよ。

男性だけのバーベキューや女子会、合コン、ファミリーと天気などに合わせて作ってもいいですし、暑い日に暑いものは食べたくないですもんね笑

気分に合わせて色々作ってみてくださいね~

必要な材料(4人前)

  • アボカド(2個)
  • ニンニク(2片)
  • 米酢(4分の1c)
  • ココナッツミルク(4分の1c)
  • マスタード(大さじ1)
  • 塩(小さじ2分の1)
  • コショウ(小さじ2分の1)
  • 千切りキャベツ(4カップ)
  • ブロッコリー(3分の2カップ)

材料コメント

野菜を食べやすく切って、一味違う味付けで食べるといつものアボカドサラダとは違う味になりますよ。

ブロッコリーだけ火を通さなくてはいけませんが、冷凍のブロッコリーなども今は、スーパーで買えますからね!!

便利な世の中です!

是非簡単なので空腹で、こってりな料理を食べると胃がもたれてしまうので、ちょっとお腹に入れてから、いろんな料理を食べてくださいね~

スポンサーリンク

作り方

  1. アボカドは縦に包丁を入れ、種にぶつかったらそのまま一周切れ目を入れて半分にはずし、細かく切る。
  2. ボウルに、アボカド、ニンニク、マスタード、塩コショウをしトングで混ぜる。
  3. 滑らかになるまで混ぜて、米酢、ココナッツミルクを入れ、混ぜてから最後にブロッコリー(ゆでたもの)を入れ混ぜます。
  4. 味見をしながら味をととのえ、少しクーラーボックスで冷やしてからお召し上がりください。

ワンポイントアドバイス

ワンプレートにして、おしゃれに盛り付けしてもいいですし、大皿にいろんな料理を並べて好きに食べてもいいですし。アレンジして食べやすいように盛り付けしてくださいね~楽しいバーベキューにしてくださいね!!

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。