BBQファッションとは。。。

BBQファッションって意外と難しい

気軽にアウトドアを楽しめるBBQ!でも、そんな凄く運動するわけじゃないし、かといってレストラン等のパーティーとは違うし、BBQコーディネートが難しい!
特に女性は、普段からパンツスタイルのクールなコーディネートならすんなりBBQに着ていけそうだけど、普段カジュアルならスニーカーさへ持っていない子だっている

空気の読めない子になりたくないし、かと言って気になる男性がいる前でダサい恰好はしたくないし。 

わかりやすいBBQファッション

Photo Credit: weheartit

なんか浮かれ気分でいつものような格好してる…なんてないですよね。
BBQにはBBQらしいファッションがあるんですよ〜!!

(1)スカートよりパンツを選ぶ

(2)ヒールがあるサンダルよりペタンコ靴を選ぶ

(3)しゃがんだり料理をすることがあるので、動きやすくセクシーになりすぎない服を選ぶ

(4)汗をかいたり、煙で臭いが付くので、家に帰ったら洗える素材の服を選ぶ

(5)寒さ対策ができる羽織ものを用意する

しゃがんだりすることも考えて、露出は少ない方がいいかも。
そして何より動きやすさが一番大事。

オススメの組み合わせは、Tシャツ×ショーパン。日焼けをするのは嫌な方はデニムなどがいいかも。。。

スポンサーリンク

こんなバカンス的な服はNG!!

Photo Credit: pinterest

白のチュニックやミニスカートなんて持ってのほかです。火を使うBBQに普段合コンなどに行くような服装はNGです。

私は何も手伝わないですよ。と言ってるようなものです。
時と場所を考えて服装を選びましょう。

男性陣から嫌われてしまいますよね~

BBQ、なにを着ていこう??いつもの女の子らしいかわいい服装はNG!

BBQでは「空気読めない子」認定されちゃいます。

私~なんでも手伝います~という服装がのぞましいでしょう。

空気が読める子になりましょうね!!

Photo Credit: weheartit

せっかく楽しいBBQなんだから!!

Photo Credit: fashion-press

※バーベキューを楽しむためには、オシャレだけではなく動きやすさを重視したファッションがポイントです。バーベキューにピッタリな女性向けの服装をご紹介しますので、コーディネートの参考にしてくださいね。
バーベキュー時に適した女性のファッション・服装について季節別!バーベキューに適した服装とは

※バーベキューでは火を扱うので、化繊など火に弱い素材の服は避けましょう。また、汚れても良く、動きやすい服装を心がけましょう。
1年を通してです。

※帽子
日焼け防止に欠かせない帽子ですが、ツバが大きい物は火が燃え移る可能性があるので避けましょう。UV効果にもおススメです。熱中症も関係ありますからね~

※上半身
長袖
肌の露出は避けて、長袖を着用しましょう。UVカット素材のジャケットやカーディガンを持参すると、必要な時だけ羽織れるので便利です。
チュニックを着用される方もいらっしゃいますが、風になびいてしまうような薄手の素材は、万が一火がつくと危険ですので避けましょう。

※下半身
スカートは避け、動きやすいサブリナやロング丈のパンツルックがオススメです。 スカートやショートパンツを履きたい場合には、肌を露出していると火傷の危険があるので、レギンスやタイツを活用して、肌の露出を避けましょう。

※靴
足場が悪い場所が多く、火傷の危険があるため、ヒールやサンダルは避け、動きやすいスニーカーをセレクトしましょう。 準備から後片付けまで長時間かかるので、疲れにくい靴を履きましょう。

※バッグ
ウエストバッグ
財布やスマートフォンなどの身の回りの物を入れる為に小さいバッグを持参したい場合、ポシェットやミニショルダーだと火に近付いた際に危険です。
ウエストバッグやヒップバッグなど、体に密着する物を選びましょう。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。