牛肉のさっぱりローズマリー風味バーベキュー

BBQのちょっとした前菜にいいと思います。牛肉のさっぱりローズマリー風味バーベキューお酒によく合いますよ。

Photo Credit: suntory

牛肉のさっぱりローズマリー風味バーベキューの紹介です。

本格的な味です。見た目もおいしそう~シャンパンなどに合いそうですよね。

たまにはゴージャスバーベキューもよくないですか?

大人のレシピを並べて前菜から~デザートまで。お酒もいろんな種類があるといいですよね。

焼くだけがバーベキューでは、ありませんよ。ロケーションや作る料理によって外で食べる。

レストランで食べるよりおいしいかもしれませんよ。

是非お試しあれ!!

必要な材料(4人前)

  • 牛肉(400g)3~4cm角
  • 小さなジャガイモ(16個)
  • オリーブオイル(100cc)
  • ローズマリー(8本)長さ20cmくらい
  • レモン汁(大さじ2)
  • 塩(適量)
  • 粗びきコショウ(適量)

材料コメント

火加減などは難しくありませんが、下ごしらえが必要です。

味を染み込ませるのは大事ですからね~

たまのバーベキューなら少しだけ時間を作ってあげましょう。味が全然違いますよ~

おいしい方がいいですもんね!!

ジャガイモをアルミホイルで包んで焼くときに、きちんと火が通ってるか竹串などで見てあげてくださいね~

スポンサーリンク

作り方

  1. ローズマリーの先端と根元を残して軸から葉をちぎり、細かいみじん切りにする。軸は、水に漬けておきます。
  2. 牛肉は強めに塩、粗挽き黒こしょうをふり、1)のみじん切りにしたローズマリーをまぶしてレモン汁をかけます。
  3. オリーブ油の中に3時間から一晩漬け込む(途中で、時々上下を返すこと)。
  4. じゃがいもは小さければそのまま、大きければ4cm角ぐらいの大きさに切り、皮付きのままラップに包む。
  5. バーベキューの網の上にアルミホイルで包んで火を通しましょう。
  6. ローズマリーの軸に、ペーパータオルでよく水気をふき取ります。
  7. 牛肉、じゃがいもを交互に刺す(ローズマリーの軸が刺しにくければ、竹串で前もって穴を開けておくと良いです)。
  8. バーベキューコンロで、表面に程よい焦げ目がつくように(時々、肉の漬け汁の残りを刷毛で塗りながら焼くこと)。
  9. ローズマリーの串の先端は焦げやすいので、アルミホイルで包んで焦げないようにしておいてください。
  10. また切り取っておいて、焼きあがってから刺してもOKです。

ワンポイントアドバイス

シンプルなお皿に盛り付けした方が料理がはえますよね!!今回はシンプルにおしゃれレシピを集めて作ってみましょう。
女子会などでもいいと思います。女子は見た目が大事ですからね!!男性は味かな!!

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。