鉄板レシピ!ローストビーフ

BBQと言えばお肉!!焼き方が重要ですが、そのまま食べてもよし、パンに挟んでもよし、お子さまから大人まで食べていただける味だと思います。

Photo Credit: cookpad

今回は鉄板レシピ!ローストビーフの紹介です。

スーパーなどで買ってくればいいや~という方もいるかもしれませんが、作りたてと味が全く違いますよ。

ここは男子に作ってほしい笑

肉のうまみが中に閉じこまれていますからね~

お子さまから大人まで喜んでいただける1品、大堂のメイン料理ですよね。

余ったらサンドイッチにしてもおいしいですよ~

大人はやはりお酒かな?シャンパンやワインにピッタリですよね!!

必要な材料(4人前)

  • 牛もも肉ブロック(500g)
  • 塩(小さじ3分の1)
  • 粗びきコショウ(適量)
  • ※たまねぎ(4分の1個)すりおろし
  • ※しょうが(1片)
  • ※酒(50cc)
  • ※しょうゆ(大さじ1.5)
  • ※みりん(大さじ3)
  • ※水(適量)
  • クレソン(1袋)

材料コメント

少し時間はかかりますが、作り方自体は簡単です。

よくBBQの網の上で直接焼く方もいますが、失敗する確率がたかいですよ!!

この作り方の方が間違いなく失敗は少ないと思います。

アルミホイルが予熱でしっかりお肉の脂をとじこめてくれますからね~

ローストビーフにマッシュポテトなど添えて盛り付けするのもおしゃれですよ~

是非お試しくださいね!!

スポンサーリンク

作り方

  1. もも肉ブロックの表と裏に美味しい塩をすりこみ、きっちりとラップをして、そのままクーラーボックスで2時間~ねかす。※このねかす時間にお肉の旨みが出てきます。
  2. BBQの網の上に鉄板を置き140度で予熱をしておきます。ブロックに粗挽き胡椒をたっぷり挽き、油をひいたフライパンで両面焼き目を付ける。
  3. 天板にアルミホイルを置き、ホイルでぴっちりくるんで、鉄板で140度で15分くらい焼きます。
  4. ジップロック等密閉の袋に入れて、氷水の中ですばやく冷まし、袋にくるんだまま、クーラーボックスで冷やしておく。
  5. ホイルに落ちた肉汁をフライパンへ、そこへ※を全て入れて煮詰める。たまねぎが透明になるまで5分以上は煮詰め、水分が足りなくなったらその都度足す。
  6. ソースが出来たら、お肉を取り出し、お好みの分だけソースをかけて、クレソンを添えて出来上がり。

ワンポイントアドバイス

お肉を焼くときは、しっかり火を通してくださいね~食中毒になる方がいますが、外にそのまま出しておく、と菌がしなないので食中毒の原因になりますので、気をつけてくださいね~

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。