ラピュタを再現!目玉焼きトーストでBBQ朝食

あの懐かしのラピュタパン。アウトドアにせっかく来たのなら童心にかえって再現しちゃいましょう!!

Photo Credit: my name is yeh

正直ラピュタに出てくる目玉焼きトーストって何味か分からないけど、きっとシンプルな味つけなんだろうなって思うんです。だから今回はめちゃめちゃシンプルにいきますよ!!簡単すぎてご免なさいなのですが、でもせっかく自然の中でいただく朝食なら一度はやってみたい♪そんな気持ちで皆さんにラピュタパンの提案です^^

必要な材料(4人前)

  • 食パン(4枚)
  • バター(適量)
  • 卵(4個)
  • 塩こしょう(適量)

材料コメント

こしょうは粗挽きを使うのがおすすめ♪

もう少し手を加えたいという方はツナとマヨネーズを和えてツナマヨを作りパンの上に広げてから目玉焼きをのせたり。
パンにバターを塗って醤油をつけたのりをのせてから目玉焼きをのせたり。
チーズトーストの上に目玉焼きをのせたり。
様々なアレンジ楽しくなりますね^^

スポンサーリンク

作り方

  1. 熱したグリルの網の上に食パンを置き両面こんがり焼く。焼けたら片面にバターを塗っておく。
  2. フライパンに油を熱し卵をそっと落とし目玉焼きを作る。目玉焼きに塩こしょうをしておく。
  3. 1に2の目玉焼きをのせて完成。

ワンポイントアドバイス

目玉焼きの焼き方には皆さんこだわりがあるはず。半熟、固焼き、両面焼きなどなど。
半熟かつピンク色に仕上げたいという方は卵を焼いている横にお水をほんの少しさし蓋をして数秒待つとあのピンク色に仕上がりますよ^^

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。