バーベキューで簡単チキン上海風

バーベキューといえばお肉ですよね。一味変えるだけで気分も変わる外ごはんで味わえないおいしさチキン上海風の紹介です。

Photo Credit: mizuki31cafe

チキンといえばやはりケンタッキー?なんてことはないですよね笑。
絡めるソースを変えるだけでいつもと違う味わいになります。

簡単ですし、お子さまなんかにも喜んで食べてもらえると思います。

大きいお肉を焼くのはめんどうだけど、バーベキューだしお肉は食べたい、そんな時にこんなレシピを覚えておけば役に立つはずです。
焼くだけのバーベキューは卒業。ひと手間加えて作ってみてくださいね。

必要な材料(4人前)

  • 鶏モモ肉(2枚)
  • 塩コショウ(適量)
  • にんにくチューブ(適量)
  • ごま油(適量
  • 醤油、みりん、オイスターソース、片栗粉(大さじ1)
  • ラー油(適量)

材料コメント

ソースに手を加えるだけそれだけです、とは言っても材料を混ぜるだけです。

鶏肉のモモの部分はホークでブスブス刺すと味がしみこみやすくなります。スーパーで安く買ってきたお肉でもしっとりした味になります。
時間があるときはヨーグルトにつけておいたり、はちみつを塗っておいておくとお肉がやわらかくなりますが今回は時間短縮で

おいしいものを作りましょう。

スポンサーリンク

作り方

  1. 1口第二カットした鶏肉に調味料ををすべてビニール袋に入れて40~50回くらいもみます。
  2. バーベキューの網にフライパンを置きそのままもんだチキンをいれます。
  3. 中火がいいでしょう。火加減に気を付けてください。
  4. 火が通ったらラー油をお好みでかけて出来上がり。

ワンポイントアドバイス

胸肉は薄めの削ぎ切りがオススメです。
味が染み込みやすいし、なにせ焼くだけスーパーで買ってきたカットサラダなんかを添えてお皿に盛るとおしゃれになりますよ。

女子にも、お子さんにも喜んでもらえる1品になります。お酒のつまみにもなるので男子も喜ぶと思います。
手軽が一番ですよね?調味料を持っていくのがめんどうな場合は自宅でジップロックなどに合わせ調味料を入れて持っていくと楽ですよ。

試してみてくださいね。ホクホクの時に食べてくださいね。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。