暑さをのりきろう!ジューシーな鶏むね肉

 トマトに含まれるリコピンと鶏むね肉のタンパク質で紫外線予防を。バターも食塩不使用を使うことでヘルシーに食べられます。

Photo Credit: kinarino

今回はBBQでとろける味を味わってください。

暑さをのりきろう!ジューシーな鶏むね肉をダッチオーブンで簡単に作ってみましょう。

時間もかからず、お肉が柔らかい。

味付けもいろいろ入っているので、お子さまから大人まで食べていただける味だと思います。

簡単なサイドメニューを用意して食べると気分は最高ですよ~

こってりしすぎないので、食べやすいです。

是非1度作ってみてくださいね~

必要な材料(4人前)

  • 鶏むね肉(8枚)骨皮つき
  • 塩コショウ(適量)
  • バター(大さじ3)
  • にんにく(3片)
  • 唐辛子(小さじ4分の1)
  • チキンブイヨン(1カップ)
  • 生クリーム(2分の1カップ)
  • オリーブオイル浸けドライトマト(3分の1カップ)
  • パルメザンチーズ(4分の1カップ)
  • タイム、オレガノ、バジル(各小さじ4分の1)
  • バジルの葉(4分の1カップ)

材料コメント

いろいろな調味料をあわせ、ダッチオーブンでふっくら仕上がります。

食べる時にジューシーさが、わかりますよ。

時間も30分以内で作れちゃいます。

ダッチオーブン材料を入れたら終了。男性でも作れますよ!!

今の男子は料理がうまい人が多いですもんね~

たまには、まかせてみるのもいいかも笑

スポンサーリンク

作り方

  1. ダッチオーブンを200度くらいに温めておく。
  2. 鶏むね肉に塩コショウで下味をつける。バター大さじ2を鍋に入れ中火にかけます。
  3. 鶏むね肉を皮を下にして入れ、両面きつね色になるまで焼いたら一旦鍋から出します。
  4. バター大さじ1、みじん切りしたにんにく、とうがらしを鍋に入れよくかきまぜる。香りが出てきたらチキンブイヨン、生クリーム、水気を切ったドライトマト、パルメザン、タイム、オレガノ、バジルを入れます。
  5. 沸騰してきたら火を弱くします。鶏むね肉を入れます。ダッチオーブンに入れ175度で25〜30分焼きます。お好みでバジルの葉をのせて完成。

ワンポイントアドバイス

きれいな柄のお皿に盛り付けすると、おしゃれ感バッチリです。見た目も大事ですからね~暑い日にキンキンに冷えたビールと一緒に食べるとおいしさUPです。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。