鶏肉のクレイジーソルト焼き

Photo Credit:excite

今回はクレイジーソルト(ハーブソルト)のお話を書こうと思います。塩もいろんな種類がでてるので、お肉にあった塩を選びたいと思います。クレイジーソルトはメーカーによって塩分量が違います。ハーブ入りやレモン風味など、もう万能調味料という感じで、お肉や魚料理に合うんです。焼肉のタレもいいですが、味のインパクトが強いので、特に良いお肉を使うときは、塩やハーブソルトが素材の味を活かしてくれておすすめです。

必要な材料(4人前)

  • 鶏肉の足(2パック)
  • 用意できればヨーグルト(適量)
  • クレイジソルト(適量)

材料コメント

チキンもいろんな部位があると思いますが、今回はレッグの部位を使いたいと思います。
持ちやすいし、味のしみこみも早い。時間があるときはヨーグルトにチキンをひたしといてから、キッチンペーパーなどでふき取り、クレイジーソルトをふりかけると、お肉が柔らかくなりますよ。

スポンサーリンク

作り方

  1. チキンのレッグの部分にまんべんなく、クレイジーソルトをふる。
  2. 中火で少し時間をかけてバーベキューの網の上で焼く。
  3. トングで転がしながら焼きましょう。
  4. 焼けたらお皿にのせて出来上がり。

ワンポイントアドバイス

今回はレッグの部位を使いましたが、モモ肉などでもできます。クレイジーソルトが万能なので、なににかけてもおいしいです。1本買えばいろんなレシピに使えます。男子も女子も大好きだと思う簡単レシピ。短時間でつくれるのがいいですよね。キャンプなどでも作れるし、みんなでチキンを食べながら会話を楽しむのがバーベキューの醍醐味ですよね。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。