お酒のおつまみに、れんこんのえびはさみ揚げ

大人が喜びそうなレシピの紹介です。れんこんのサクッと感がたまらない上品な味を外ごはんで作っちゃいましょう~

Photo Credit: orangepage

外でこんな料理が食べられるなんて、大人はうれしいと思います。お子さまも好きだと思いますが、お酒のおつまみにピッタリです。

バーベキューだからと言って、買ってきたものを焼いて食べるだけだともったいない。ひと手間加えて、おつまみあり、メイン料理あり、デザートあり、そんな日があってもいいと思いませんか?どうせなら美味しいものが食べたいですよね~笑

時間もかからずできるので是非チャレンジしてみてください。やみつきですよ~

必要な材料(4人前)

  • れんこん(400g)
  • えび(300g)
  • ねぎ(大さじ3)みじん切り
  • しょうが(適量)
  • 酒(大さじ2)
  • しょうゆ(小さじ1)
  • 塩(小さじ4分の1)
  • 酢(適量)
  • 片栗粉(適量)
  • サラダ油(適量)
  • すだち(2個)

材料コメント

火加減は中火から弱火で揚げると失敗しないと思います。強火だと黒こげになってしまうかもしれません。気をつけてくださいね。

エビも生のものを、買ってくるのが大変な時は冷凍のえびでも構いません。限られた時間で作らなくちゃいけない場合は冷凍の方が便利です。
れんこんの歯ごたえと、味が染み込んだえびとの相性がバッチリです。

是非お試しくださいね~

スポンサーリンク

作り方

  1. れんこんの皮をむいて厚さ5~6mm輪切りに切って、酢を加えた水にさらし、水けを拭く。
  2. エビの殻をむき背わたを取り粗く包丁で細かくたたく。
  3. ボウルに入れ、ねぎ、しょうが汁チューブでも可を少し入れ、酒、しょうゆ、塩、水大さじ2を入れ混ぜます。
  4. れんこんの表面に片栗粉をまぶし、ボウルに入ってるエビをれんこんの上にのせ、又れんこんで挟みます。
  5. バーベキューの網の上にフライパンを置き中火でサラダ油を入れ、れんこんを入れ揚げます。
  6. 色を見ながら火が通ったら油をきって器に盛り、すだちを半分に切り添えて出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

大人もお子さまもおいしくいただけると思います。小さなお皿に盛ると上品に見えます。大人だけのバーベキューの時は、豪華バーベキューにチャレンジしてもいいですよね~色々計画をねって、楽しいバーベキューを楽しんでください!!

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。