<スキュアーとナイフ&フォーク>バーベキュー道具・用品について

中々知ってるようでしらないスキュアーナイフ&フォーク

BBQであるのとないのはおおちがいですよ~是非この機会に覚えましょう。

Photo Credit: bbqgo

人気アニメでお馴染みの、骨付きの肉塊を人生で一回は賞味したいと憧れている、中年層は少なくないのではないですか。バーベキューをする際に、これを思い浮かべながら、ちょっと大き目のお肉を串に刺して豪快に焼いてみたい、焼いた事があるという人もいらっしゃるかと思います。 そのまま焼くのではなく、串焼きにすると途端にエンターテイメント性が加わり、同じお肉なのに一味違って感じられるもの。バーベキューは食べるだけではなく楽しむものですから、積極的に串焼きにも挑戦したいものです。
ですが、串・スキュアーといっても色々あり、どのようなポイントで串・スキュアーを購入すればよいのかなどお悩んでしまうかもしれません。
ここではそんな方たちのために、ぜひ参考にしてくださいね。

料理を作る際、竹串?とかいてあるものがありますが、竹串を直接バーベキューの網にのせるわけにはいきません。串を使うといえば、シキュアーを、使うのがベストです。
焼き鶏だけじゃありません。大きな肉の塊に鉄串を刺して火で炙ると、串を通じて熱が肉の中に伝わるので、大きな肉の塊でもムラ無く焼けるんです。ブラジルのシュラスコやチリやアルゼンチンのアザード、トルコのケバブを真似してみましょう。

Photo Credit: tramontina

Photo Credit: tramontina

『TRAMONTINA』より、カービングフォークとカービングナイフをご紹介致します。
木製のグリップはとても手に馴染みやすく、ステンレスのフォークとナイフが、しっかり肉を押さえスムーズにカットしてくれます。
ご家族や気の置けない仲間と共に明るい日差しのもと、たっぷりの肉をみんなで楽しむバーベキュー。
炭火でじっくり焼いた肉を切れ味抜群のカービングナイフで切り分けて、是非皆さんにふるまってあげて下さい。
普通のナイフ&フォークでもいいのですが、断然使いやすいですよ~
※フォークとナイフの取り扱いには十分にご注意ください。

Photo Credit: inouedojo.com

やはりないと不便?あると便利?スキュアー

バーベキューが好きな方は、気持ちの良い季節に友達と集まり、屋外で肉を焼いたり燻製を作ったりしてビールを飲む。 アウトドアの気持ちよさ、友達と触れ合う楽しさ、料理を作る楽しさと、それをおいしいと食べてくれる喜び。 良いことばっかりのこんなイベント、もっとみんなやった方が良いと思う。 とはいえ、思い立ってすぐにできるものではないし、場所だって限られる。都内に住んでいると車生活ではないため、どうしても手ぶらバーベキューが楽しめるスポットに関心が行きがちだ。 そんな時に家では作れない料理を外でみんなで料理をおいしく食べる、そんな時にやはり便利なのがスキュアー、ここまで気が回る人は少ないかもしれませんが、これさえあれば、いろいろな料理のレパートリーが増えます。 金額もそんなに高くないものが沢山あるので、この機会に、ちょっとした器具を用意するのもいいですよ。
 
 
 
 
▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。