メキシコ定番サルサ・ワカモレ

アボカドをふんだんに使ったサルサの代表ワカモレでBBQお肉を焼く前の簡単おつまみを作りましょう!女子会やコンパでも彩りがきれいなので一目置かれる前菜に♪

Photo Credit: gimmesomeoven

メキシコではトルティーヤチップスつけて食べる非常にポピュラーなディップの一つワカモレ!メキシコでもメインのお肉の付け合わせのサラダの役割としても大活躍です。そんなワカモレはライムのさわやかな酸味とパクチーが香る個性あふれる食材をまろやかなアボカドが一つにまとめてくれる病みつきになる味は病みつきになってしまいます。BBQのお肉が焼けるのを待ちながらわやかなワカモレでガールズトークに花を咲かせてみませんか?

必要な材料(4人前)

  • アボカド (2個)
  • 紫玉ねぎ(1/2個)
  • トマト (1/2個)
  • ニンニク (1片)
  • オリーブオイル (大さじ2)
  • 塩コショウ (少々)
  • ライム汁 (1個)
  • パクチー(適量)

材料コメント

熟したアボカドを使ってくださいね。アボカドのヘタを押してみて、柔らかかったら食べ頃です。
ライムが手に入りづらいときはレモンでも代用可です。紫玉ねぎがないときも白い玉ねぎで大丈夫です♪
トルティーヤチップスを添えてあげてください。もちろん牛肉などのメインの付け合わせにも最適ですよ^^

スポンサーリンク

作り方

  1. アボカドの中身をボールに入れ、ライム汁をかけて、フォークで潰す。ニンニクはすりおろし、紫玉ねぎとトマト、パクチーをみじん切りにして加える。
  2. 1にオリーブオイル、塩コショウで味を調整しながら良くかき混ぜる。

ワンポイントアドバイス

それぞれの食材を切ったり潰したりして和えたら完成してしまうこのお料理。簡単だし味付けもかなり若い人向けです。鮮やかな緑色にトマトの赤をきかせればテーブルが一気に華やぎますよね。パクチーを入れる際は苦手な人がいないか確認してから入れてください。入れたバージョンと入れないバージョンを作るのもみんなが楽しめていいかもしれませんね。

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。