アルミホイルで森のデミハンバーグ

アルミホイルを開けた時のあの感動をBBQの鉄板の上でも再現してみませんか??誰もが好きな洋食屋さんのデミグラスハンバーグをアウトドア様式でご紹介です。

Photo Credit: cookitup

アウトドアでは焼くだけで旨味が引き立つお肉も最高ですが、ちょっと手間をかけてみることで家では味わえない自然の中での森のハンバーグを試してみませんか?いつものデミグラスソース缶に赤ワインと砂糖を加えてひと煮たちすれば本格的なデミグラスソースに近づきますよ♪きのこを添えてアルミホイルで蒸し焼きにすれば開けた時のデミグラスとキノコの香りがたまりません!!

必要な材料(4人前)

  • 牛豚合挽き肉    (600g)
  • 玉ねぎ       (1玉)
  • パン粉       (大さじ6)
  • ナツメグ      (小さじ2)
  • 卵        ( 1個)
  • 塩        (少々)
  • (デミグラスソース)
  • デミグラスソース缶 ( 1缶)
  • 塩コショウ     (少々)
  • 赤ワイン     (100㏄)
  • 砂糖        (小さじ2)
  • お好きな野菜、キノコ(適量)

材料コメント

せっかくBBQでアルミホイルを使って焼くのなら、ホイルを開けた瞬間の幸せを最大限に引き出したいと思いついた洋食屋さんのデミグラスハンバーグ。デミグラスソースを作るのはとっても手間と時間がかかるため、市販のソースを少しアレンジしてさらに美味しいソースに仕上げていきましょう!赤ワインと砂糖を加えることでより旨味が増しコクが深まります。

Photo Credit: snapdish

スポンサーリンク

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りしておく。 ボールに、ひき肉・玉ねぎ・卵・パン粉、ナツメグ、塩を入れ、粘り気が出るまで混ぜる。
  2. 4個に成形し、強火ゾーンの鉄板で両面に焼き色を付ける。
  3. 赤ワインをひと煮立ちさせデミグラスソースと砂糖を加え煮詰め、塩・胡椒で味を整える。
  4. アルミホイル30×40cmほどに切り、焼き色を付けたハンバーグを中央より手前にのせ、お好きな野菜やきのこをのせデミグラスソースをかけたら2つ折し、アルミホイルの手前の辺を細かく折りたたむ。左右も折りたたみ長方形に包む。
  5. 中火ゾーンでゆっくりと15~20分焼く。アルミホイルを開け、真ん中に竹串を指してみて透明の肉汁が出てきたら完成。

ワンポイントアドバイス

ハンバーグは焼く前に中央を少しへこませてくださいね。デミグラスソースにほんの少しバターを加えるとさらにコクがでてくるのでお勧めですよ♪

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。