ダッチオーブンでイタリアン卵焼きで朝食を

朝から気分はイタリア笑。日本の卵焼きとは違うちょっぴりおしゃれに朝食を作ってみては

Photo Credit: damndelicious

おしゃれな朝ごはんの紹介です。女子会などでかなりテンションが上がるレシピだと思います。国が変わると卵焼きも変わるんですね笑

材料さえ買えば寝ぼけた朝でも簡単に作れます。ココットに似ているかもしれませんが味は違います。女子はおしゃれな食べ物に敏感です。
こんなシャレタ朝食なら毎朝食べたいなんて方もいらっしゃるかもしれませんが、バーベキューやキャンプなどで作るからこそ、人とは違うおしゃれ感がでるのではないかと思います。

1度いつもと違うバーベキューレシピを使うと次回も違うものを作りたくなるはず。まずは食べてみてください!!

必要な材料(4人前)

  • マリナラソース(12カップ)
  • 卵(8個)
  • 低脂肪牛乳(4分の2カップ)
  • グリュイエールチーズ(4分の2カップ)
  • パルメザンチーズ(大さじ4)
  • 塩コショウ(適量)
  • バジルの葉(4分の2カップ)
  • お好みでフランスパン(適当)

Photo Credit: damndelicious

材料コメント

材料を混ぜて高温で一気に焼き上げたらOKなのでかなり簡単です。自宅などでもできますが、今回はダッチオーブンを使い作ってみましょう。

火加減調整がうまくいけば10分くらいでできます。耐熱容器がなければお鍋やフライパンなどで作って食べるときに取り分けてもいいと思います。

フランスパンやその他のパンにもよく合うので、少しバーベキューの網の上で焼いて一緒に食べてもGOODです。

スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルに牛乳、マリナラソース、卵、グリュイエールとパルメザンチーズに塩コショウし混ぜます。
  2. 耐熱容器にボウルに混ぜたものを入れダッチオーブンの中にセットします。
  3. 高温で10分やきます。
  4. 焼きあがったらお皿などに取り分けてバジルの葉をのせて完成です。

ワンポイントアドバイス

マリナラソースなど知らない名前のものが出てくる時があるかもしれません。トマトソースの一種です。よくカルディ―などで売ってると思います。小篭からもでてるのでスーパーにもあるかもしれません。ない場合はトマトソースで作ってみてください。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。