旨みたっぷりアルミホイルを使って、しいたけの肉詰め。

Photo Credit:クックパッド

しいたけ好きなら誰もが大好きな人気レシピ紹介です。
しいたけのうまみとひき肉の組み合わせがGoodです。
お酒にぴったり。お子さんも大好きなのでは?ファミリーなら、お子さんと一緒に作ってもいいですよね?
合コンなどでみんなで騒ぎながら、ささっと作っても、楽しい人気レシピ。

外ごはんで食べると一味違うものです。お家で作る方も多いと思いますが、簡単なのでバーベキュー場で作るのもOKです。
しいたけの甘みとだしがひき肉にしみこんでふぁっと仕上がる1品。よだれが出てきそうです。是非チャレンジしてみてくださいね。

必要な材料(4人前)

  • しいたけ(5~6本)
  • ひき肉(100g)
  • 卵黄(2個)
  • 小麦粉(適量)
  • 醤油(適量)

材料コメント

しいたけの旨みを出すために焼き方がポイントになります。コンロの火加減も大事です。バーベキューの網で焼いてしまうと、しいたけとひき肉がはがれてしまったり、しいたけの汁が飛んでしまいパサパサになってしまうのでアルミホイルを使ってを蒸す感じで作りましょう。

しいたけは肉厚のものを選ぶといいでしょう。ひき肉も軽く卵黄と混ぜて小麦粉をまぶすとしいたけからはがれにくくなりますよ。今回は旨みがポイントです。

スポンサーリンク

作り方

一番簡単な作り方をご紹介しますね。

  1. しいたけのヘタをとる。
  2. ふかめの紙皿などに、ひき肉を入れ卵黄と混ぜて、しいたけのヘタを取った部分にスプーンでひき肉をのせましょう。
  3. その上に軽く小麦粉をまぶします。
  4. 大きめに切ったアルミホイル中にしいたけのかさが下にくるようにしてアルミホイルでくるむ。
  5. バーベキュー用の網の上に乗せ蒸す。
  6. 5分くらいで1度アルミホイルのふたをあけ、ひき肉に火が通っていたら出来上がり。

ワンポイントアドバイス

しいたけの味をアルミホイルを使って封じ込め旨みをだす。しいたけを蒸すことによって旨みが詰まった汁がひき肉に絡み、歯ごたえもよくふぁッとした食感が楽しめる。味付けは醤油のみ。醤油を持ち運びしたくないときは、ひき肉を卵黄と混ぜるときに塩コショウを(適量)ふっておくと、蒸したときに、味がついているので、出来上がった時にそのまま食べられます。おこのみで作ってみてくださいね。別にたれを作って食べてもおいしいですが、しいたけの汁と本来の味を楽しみたいなら軽く醤油をつけて食べるのがBestだと思います。お試しあれ。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。