ダッチオーブン使用!ラム肉の香草パン粉焼き

ダッチオーブンでラムの香草焼き!女性も大好きなラムをマスタードと香草でおしゃれな一品を作りましょう♪

Photo Credit: what she's having

ラムチョップがあるだけでなんだか豪華♡そしておしゃれ。柔らかいお肉とジューシーなラムが大好きな人も多いはず。臭みが気になるというラム嫌いにもおすすめのお料理です。香草の香りと酸味のきいたマスタードがラムの臭みを和らげて食べやすくなります。ラム好きもラム嫌いもこの香草パン粉焼き、試してみる価値ありです♪

必要な材料(4人前)

  • ラムロース肉・骨つきブロック(8本分)
  • 粗塩、こしょう(各適量)
  • 粒マスタード(大さじ4)
  • パン粉   (1/2カップ)
  • にんにく(2片)
  • パセリ(大さじ2)
  • ローズマリー(大さじ2)
  • オリーブオイル(大さじ2)

材料コメント

ラムはブロックを使用することで中のミディアムレアが実現しやすくなります。
ラム肉は体脂肪を分解する効果がある成分が多く含まれているので女性もうれしい食材ですね♪
BBQついつい食べ過ぎてしまう方に是非食べて頂きたい食材です!

スポンサーリンク

作り方

  1. 仔羊肉はブロックのまま粗塩とこしょうで下味をつけ、周りに粒マスタードを塗る。にんにくとパセリ、ローズマリーは細かくみじん切りにする。
  2. ボウルにパン粉、1のニンニク、パセリ、オリーブオイルを合わせておく。
  3. 1の仔羊肉に2の香草パン粉を押しつけるようにして衣をつける。
  4. 3をダッチオーブンに入れ蓋をし、下火は上に置く半分以下の炭で弱火、上は中火で約6〜7分焼く。
  5. その後火から下ろして5~7分放置し余熱で中に火を通して一品ずつ切り分けたら完成。

ワンポイントアドバイス

好みにもよりますがラムはミディアムレアくらいが柔らかく美味しく頂けるので、焼き過ぎに注意です。粒マスタードでなくてもスタンダードなマスタードでも代用可能です。

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。

最新コメント
  1. 苦も意図あり