朝?昼?うまだれレタスごはん

バーベキューでごはんが食べたくなった時に知っておきたい、うまだれレタスごはん最高においしいですよ!!

Photo Credit: kyounoryouri

バーベキューでごはんが食べたくなる時ありますよね?
炊くには大変なので真空パックのご飯を使い、うまだれレタスご飯を作っちゃいましょう!!

時間もかからず短時間で出来ます。大人からお子さままで食べていただける味です。

大人数のバーベキューでも具だけ作ってしまえばOKです。
焼いてばかりのものではなく、一息つきながら、みんなでゆっくりごはんを食べるのもいいですよ~

外だからこそ会話を楽しみながら料理を楽しみましょう!!

必要な材料(4人前)

  • レタス(1個)
  • 牛薄切り肉(400g)
  • ごはん(4個)真空パックのもの
  • トマト(適量)
  • ねぎ(適量)
  • Aねぎ(1本)みじん切り
  • にんにく(2片)みじん切り
  • オイスターソース(大さじ8)
  • しょうゆ(大さじ1)
  • 砂糖(大さじ1)
  • ごま油(適量)
  • 塩(適量)

材料コメント

本当に簡単です。

調味料を作り、レタスと牛肉を炒めるだけ、料理が苦手な方でも作れます。

切ったりすることもないので洗い物も少なく、便利レシピです。
今は便利な時代なのでごはんも炊かなくてOKです。真空パックのご飯を湯でもどしてる間に炒めておけば時間も短縮です。

スープなどと合わせて食べてもいいので是非作ってみてくださいね~

うまだれはサラダにかけてもおいしいので、お試しあれ!!

スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルにAねぎ、にんにく、オイスターソース、しょうゆ、砂糖、ごま油、塩を入れ混ぜます。
  2. バーベキューの網の上にフライパンを置き、ごま油を入れ、レタスを食べやすい大きさにちぎって入れます。
  3. 牛肉を入れ炒めます。色が変わってきたら火からおろします。
  4. ご飯は湯でもどしておきましょう。トマトを輪切りに切り、器にご飯を盛り、トマトを添え、炒めたレタスと牛肉をのせます。
  5. その上から、Aうまだれをかけて小口切りねぎをふりかけ出来上がり。

ワンポイントアドバイス

大人数の時は大きなお皿にワンプレートな感じで盛り付けするといいでしょう。おしゃれに盛り付けしたい場合は器を変えたり、再度メニューを考えて添えたりすると
変わりますよ~一緒に行きメンバーに合わせて変えて楽しんでくださいね!!

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。