串を使って簡単スイーツ♪マシュマロとフルーツ焼き

Photo Credit: igsta.com

マシュマロのトロ~リを楽しむのもBBQの醍醐味♪
コラーゲンも豊富なマシュマロは何と言っても女子には外せませんよね!!!
シンプルにマシュマロ焼きもありだけど♡
いちごやパイナップルも合せればマシュマロの濃厚な甘みとフルーツの酸味が
合わさって何とも言えない絶妙なバランスを楽しめます。
BBQでお腹いっぱいになった後は別腹でマシュマロ焼きとハーブティで一日の思い出を締めくくろう!

必要な材料(4人前)

実際は、好きなフルーツやお菓子を用意してくれてOK!

  • マシュマロ(適量)
  • いちご(適量)
  • チョコパン(適量)
  • 眺めの串

材料コメント

子どもの頃に親しんでいたマシュマロを大人のBBQに取り入れてみませんか?
火に当てることでちょっと違った食感に大変身!!
大きめのマシュマロを使うことによってより中のとろ~りを楽しむことができますよ^^
最後にお好みでチョコレートをかけるのもアリ!!

スポンサーリンク

作り方

  1. 長めの串にいちご、マシュマロ、チョコパンを順に指していく。
  2. マシュマロがほんの少し、きつね色になるまで、手で持ちながら焼く。
  3. 注)決して網にのせてはダメ!マシュマロはあっという間にまっくろ焦げ。そして、とろけて網にくっついてしまいます。

ワンポイントアドバイス

とろーり柔らかい口どけの食感を楽しむ度に、火を使えなかった子ども時代に、優越感を感じてしまう、ばべこです。
幼いころは、マシュマロを、湯気の立つ温かいココアに浮かべるのに憧れていた記憶があります(笑。

今回、レシピにはいちごとチョコパンを使用していますが、バナナやリンゴ、柿など季節によってフルーツを変えてみるのも楽しいですね^^
冬のBBQにも体を温めてくれるのでおすすめですよ。

あっ、それと焼きマシュマロを経験したことがある人はご存知かと思いますが、マシュマロって炙るのが難しいんです。炭に近づけすぎると、ほんとに一瞬でまっくろ焦げになっちゃうので、串は手に持ち、出来るだけ遠火で、ゆっくり焦らず焼きましょう♪

なかなか火力調整の難しいコンロ(木炭)ですが、『上手なバーベキューコンロの火力調整について』の記事もあるので参考にしてみてね♪

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。