メキシカンスタイルの焼きトウモロコシ

今回は、肉料理の味を引き立てる、甘くてみずみずしいトウモロコシのサイドメニュー
「メキシカン・コーン」をご紹介します。

Photo Credit: Damn Delicious

気になる彼の心はさておき、まずは胃袋をガッチリ掴んでおきましょう!

メキシコでは、コーンがポピュラーな食べ物。
メキシコを代表するあのタコスの生地にもコーンが使われているんです。
日本ではコーンバターが皆さんに親しまれていますが、現地ではスパイスを利かせた
味が屋台で売られているんですね〜

日本ではまだなじみのない味ですが、日本人にもウケること間違いなし!!

必要な材料(6人前)

  • トウモロコシ    6本
  • バター       大さじ6
  • チリパウダー    小さじ2
  • パルメザンチーズ  約30g
  • 香菜(刻んだもの)1/4カップ分
  • ライム      2コ

材料コメント

トウモロコシはビタミンやミネラルが豊富で、食物繊維もたっぷり。
夏の時期ならではの栄養面の充実もバッチリです♪

チリパウダーとは、パプリカやクミン、ニンニクなどを調合したメキシコのスパイスのこと。
手に入らなければ、七味唐辛子で代用してもOK。

スパイスな香りとニンニクの風味で食欲も倍増ですね。
バターの代わりにマヨネーズを使ってガッツリ系にするのもおすすめです。

スポンサーリンク

作り方

  1. 熱したバーベキューグリルに皮をむいたトウモロコシを並べて、焼き色がつくまで10分程度まんべんなく焼く。
  2. バターを刷毛で塗って、チーズを盛ったお皿の上に転がし、チリパウダーと香菜を振りかけたら出来上がり。お好みでライムを添える。

ワンポイントアドバイス

もちろんライムが無ければレモンでもokですよ^^
香菜は人によっても好き嫌いがあるので、あらかじめ好みを聞いておくのも
大切ですね。嫌いな人がいたらパセリで風味と彩りを代用するのもアリです。

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。