もちって?大根もち

題名の通り大根がもちのような味わいに笑 簡単なので外ごはんで、みんなをびっくりさせてしまいましょう~

Photo Credit: lettuceclub

大根がもちのような食感になる、レシピを紹介したいと思います。
もっと簡単に言うと、大根のお好み焼きのような料理になります。大人からお子さままで、さっぱりした味わいなので喜んでいただけると思います。

食べた時の食感が少し変わっているかもしれませんが、バーベキューだからこそ普段作るものとは違う感じがたまりませんよ~

みんなで焼きたての大根もっちを食べてみてください!!やみつきですよ~

必要な材料(4人前)

  • 大根(半分)
  • 長ネギ(半分)
  • 冷凍コーン(80g)
  • 小麦粉、片栗粉(各100g)
  • 塩(小さじ2分の1)
  • 砂糖(小さじ1)
  • 豚バラ薄切り肉(200g)
  • サラダ油(適量)
  • 醤油(適量)
  • 練りからし(適量)

材料コメント

火加減は中火で、生地を混ぜるときにさっくり混ぜてください。難しいことはあまりありません。出来上がりの時につけるソースは大人なら練りからしなどが合うと思いますが、お子さまの場合は、塩や醤油などで食べるのがいいと思います。

豚肉をフライパンでカリカリに焼き、生地を流し込んだ時に平たくつぶして焼くと火の通りが早いです。

時間もあまりかからないので 是非作ってみてくださいね!!

スポンサーリンク

作り方

  1. 生地を作ります。まずコーンを解凍させておきましょう。
  2. 大根の皮をむき半分2cmくらいに細切りし、残りはすり下ろします。
  3. ねぎは斜めに薄切りし、豚肉も10cmくらいに切ってください。
  4. ボウルに小麦粉、片栗粉、塩、砂糖を入れ混ぜます。その後に大根の細切り、大根おろし、ねぎ、コーンを入れ混ぜます。
  5. バーベキューの網の上にフライパンを置き、油を入れ、豚肉を広げて並べ、火にかけます。
  6. 色が変わってきたら先ほどのボウルの中の具材を入れます。寄せながら円形に焼いていきます。
  7. 少し時間を置いてからお皿に1度フライパンを滑らせ手から、裏面もフライパンに戻し焼きます。
  8. 火が通ったらできあがり。あとはカットして、練りからしや醤油などつけてお召し上がりください。

ワンポイントアドバイス

みんなでお好みのソースでお召し上がりください。いろんな味を楽しむのに、ソースを用意してもいいですね!!
男子なら辛めのソース、女子やお子さまなら甘めのソースなどお好みで用意してみてください。生地にはあまり味がついていないので、なんでも合いますよ

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。