茄子のコンビーフとチーズのせ、おしゃれバーベキューレシピ

Photo Credit:JAぎふ

なすは体を冷やす野菜として有名な夏野菜。健康に良く免疫力を高めてくれる食べ物。食あたり、のぼせ、がん、いぼ、口内炎、しもやけ、高血圧、歯痛、眼精疲労に効果があるとされています。ナスは炒めても、煮てもおいしく食べられる万能野菜なのです。バーベキューで体のことを考えながらおいしく食べられる食材。真夏のバーベキューシーンにぜひどうぞ!

必要な材料(4人前)

  • なす(2~3個)
  • コンビーフ(1缶)
  • とろけるチーズ(適量)
  • 塩、コショー(適量)

材料コメント

なすでもいろんな種類がありますよね。その中でも、大きな米なすを利用するときは、上のヘタを切り半分に縦切りし、なすの身をくり抜きます。身とひき肉やパンなどを混ぜて米なすの皮の中に入れて塩コショウで味付けしてから、とろけるチーズをのせてアルミホイルを使って蒸すとなすのグラタンの出来上がり。

スポンサーリンク

作り方

  1. 茄子を水で洗い縦に半分に切る。
  2. 茄子は焼くのに時間がかかるので予めバーベキューの網で表面を焼いておく。
  3. 焼き目が付いてきたらコンビーフをほぐし茄子の上に適量のせ、溶けるチーズを上にのせます。
  4. 中火で網の上にのせ、チーズが溶けてきたら出来上がり。
  5. お好みで塩コショウしてお召し上がりください。

ワンポイントアドバイス

バーベキューの主役はお肉だけじゃない!茄子だってこうやってピザ風に調理すれば、メイン料理に早変わり!アウトドアレシピって、アイデア次第ですよね~^^女子受け必至の野菜レシピを是非お試しあれ♪

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。