サイドメニューとして!オニオンポークステーキ

今回は焦げ味は調味料! 旨みをギュッととじ込めて旨みを味わっていただきたい1品です。再度メニューとして!オニオンポークステーキです。

Photo Credit: elle

今回はお子さまから大人まで食べていただける味だと思います。

みんな大好き!サイドメニューとして!オニオンポークステーキの紹介です。

普通の生姜焼きにちょっぴり味を変えて作ってみました。

キャベツの千切りやレタスなど添えてバクバク食べちゃってくださいね~

たまには気分を変えて味も変えてみるのもいいものですよ。

お上品な味かな??

BBQだからこそ好きなものを集めて食べたいですよね。

是非お試しくださいね!!

必要な材料(4人前)

  • 豚ロース生姜焼き用(8枚)
  • ※たまねぎ(2分の1個)すりおろし
  • ※しょうが(1片)すりおろし
  • ※レモンの皮(2分の1個)すりおろし
  • ※ナンプラー(大さじ2)
  • ※はちみつ(小さじ2)
  • ※酒(大さじ1)
  • ※サラダ油(適量)

材料コメント

たれが命と言っても過言ではないです。

タレでお肉の味が決まりますからね~これは牛でも鶏でも一緒ですよね~

漬け込む時間もあまりかからないので簡単にできちゃいますよ。

料理が得意な男子もいると思いますが、たまには作ってもらいたいですよね~

みんなで作るのが外ごはんのいいところですよね!!

是非楽しい1日を過ごしてくださいね~

スポンサーリンク

作り方

  1. ※漬け汁の材料をボウルで混ぜ合わせ、豚ロース肉を入れて20分ほど漬けておきます。
  2. BBQの網の上にフライパンを置き、熱してサラダ油をなじませ、1の両面を焼く。香ばしい焦げ目がついたら完成。
  3. 筋切りをしておけば焼いても肉が丸まらなくていいですよ。
  4. 焼くときに肉が丸まらないよう、事前に筋切りするのが豚ロース肉の焼きの掟。
  5. 2cm間隔で包丁を入れていくだけだが、このひと手間で完成度がアップします。
  6. たれが焦げやすいので気をつけてくださいね。

ワンポイントアドバイス

おしゃれなお皿に盛り付けすると気分も変わりますよ!!見た目は重要。テーブルに並べた時に色とりどりの色の料理が並んでる方が食欲もでますよね~
是非いろいろ作ってみてくださいね~

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。