缶つま燻製牡蠣でアレンジ焼きそば

簡単缶詰シリーズ~!!

缶詰の中でもコンビニでもスーパーでも最近よく見かける缶つまの燻製牡蠣は巷で大人気ですよね。

そのまま食べても絶品ですが、持ち運びに便利で衛生的にも安心していただける海鮮の缶詰をうまく利用すればBBQの幅も広がりますね^^

今回はこの美味しい缶詰を使って絶品牡蠣やきそばを作ります!

必要な材料(4人前)

  • 焼きそばの麺(2玉)
  • 缶つま 燻製牡蠣(1缶)
  • ニンニク(おろしにんにくチューブでもok)(適量)
  • 醤油(適量)
  • お好みの野菜を用意

材料コメント

缶つまは言わば一つの完成されたお料理が詰め込まれた最上級の缶詰めだとばべこは思います。
この完成されたお料理をうまく利用すれば、さらに温かく極上の焼きそばに大変身!!

うまみの詰まったオイルを利用して野菜や麺を炒めれば燻製香る旨味たっぷりの牡蠣の味が焼きそば全体に染み込みます。

ニンニクの風味をつけて醤油をたらりとかけ回せばもうっ!!テンションあがる〜

スポンサーリンク

作り方

  1. 野菜は一口サイズに切っておく。鉄板に缶つまの牡蠣をオイルごと熱し、おろしにんにくをかけ香りをだし野菜を炒める。
  2. 1に麺をいれ、酒をふりかけほぐしていく。
  3. 醤油をかけ味を調節したら完成。

ワンポイントアドバイス

油をしかずに缶詰を開けたら捨てること無くオイルをそのまま使えるのでうれしいですよね〜
お好みの野菜はしめじやえのきなどのキノコを入れることをおすすめします!
牡蠣ときのこの相性はぴったりで旨味がさらにアップ!
最後にネギをちらしてもいいですね^^見た目も鮮やかになり食欲もそそられます。

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。