BBQで簡単軽食ににポークリエット

鍋に材料を入れて煮るだけ!ほめられること間違いなしの本格的な味わいです。簡単サイドメニューにポークリエットの紹介です。

Photo Credit: orangepage

今回はおしゃれレシピの紹介です。

BBQで簡単軽食ににポークリエットです。

名前を聞いたことがないかもしれませんが、パンなどにつける食べごたえがあるソースと言った方がいいでしょうか。

軽食などに食べていただけるとおしゃれ感があっていいかと思いました。

中々ディップまで市販のものは考えても手作りで作るというのは考えないかもしれませんね笑

BBQだからこそ家で中々作らないものをみんなで作るというのもいいものですよ~

ホームパーティーなどでも使えるディップなので覚えておいてくださいね!!

必要な材料(4人前)

  • 豚こま切れ肉(500g)
  • たまねぎ(2分の1個)
  • タイム生(3分の1パック)ドライも可
  • 白ワイン(3カップ)
  • 粗びきコショウ(小さじ2分の1)
  • 塩(小さじ1)

材料コメント

作り方だけ見ると難しく感じるかもしれませんが、実際作るとそんなに難しくないです。

材料も少ないですし、難しく書いてしまいましたかね笑

みんなで役割分担しながらおしゃれ感バッチリでディップを作ってみるのもいいと思います。

フランスパンなど軽くBBQの網の上で焼いてつけて食べるとGOODですよ~

1度作るとはまるかもしれませんね。是非お試しくださいね!!

スポンサーリンク

作り方

  1. たまねぎをみじん切りし、タイムは煮た後で取りやすいようにタコ糸などで縛っておくとよいでしょう。(ドライを使う場合はお茶用パックなどに入れておく)。
  2. 豚こま切れ肉はなるべく脂の多いものを選ぶ。白ワインは手ごろな価格のものでOKです。
  3. BBQの網の上に深めの鍋に白ワインと水3カップを注ぎ、こま切れ肉、玉ねぎ、タイムを入れて粗びき黒こしょうをふる。ふたをして強火にかけ、沸騰したらアクをすくって中火にし、ふたをせずに1時間ほど煮る。途中、出てきたアクをすくい取る。
  4. 水分がとんでほぼ汁けがなくなったら、味をみて、塩で味をととのえる(鍋に水分がまだ多く残っている場合は、火をやや強めてさらに煮て、水分をとばす)。火をからおろし、そのまま粗熱を取る。
  5. タイムを取り除き滑らかになるまで混ぜていきます。ココットなどの容器にリエットを3~4回に分けて入れ、そのつど容器の底を台にかるく打ちつけて中の空気を抜く。
  6. 口まで詰め、ラップを表面にぴったりとはりつけてクーラーボックスに入れる。冷やし固めたら、あれば生のタイムの葉少々(分量外)を飾り、トーストしたバゲットを添え完成です。

ワンポイントアドバイス

ココットの器に入っているのでそのままだしてOKです。お子さまから大人まで食べていただける味だと思います。
是非チャレンジしてみてくださいね~

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。