BBQでドイツ式のフライドポテトは最高のおつまみ

ドイツ式なので日本のフライドポテトとは全く違います。海外のものだとこんなにも変わるんだとびっくりです。

日本でいうジャガイモとベーコンの炒め物という感じですが、木のサラダボウルのようなものに盛るとたちまちおしゃれなレシピに変身。
ドイツ式のフライドポテトは揚げるのではなく、焼く感じのものなので私も初めて知りました。大量の油をバーベキューで持ち歩くのは大変なので、この方が簡単に作れてしまいます。

ドイツ以外にも海外のレシピは、これからもどんどん紹介していきたいと思います。国でレシピが変わるんですね(笑

是非簡単チャレンジです。外ごはん最高と呼べるレシピを作りましょうね。

必要な材料(4人前)

  • ジャガイモ(2個)
  • たまねぎ(1個)
  • カットベーコン(適量)
  • オリーブオイル(適量)
  • バター(適量)
  • 塩コショウ(適量)

材料コメント

材料をスライスして火を通りやすくし、短時間で作ってしまいましょう。火加減を注意して強火ではなく中火で焼いていくのがコツです。
あまり火が入りすぎるとベーコンがカチカチになってしまうので、まろやかな味わいにしましょう。

お酒にも合うと思います。おつまみにもなるので味付けもしっかりつけましょうね。

スポンサーリンク

作り方

  1. ジャガイモの皮をむき、薄くスライスしましょう。
  2. カットベーコンは一口サイズに切りましょう。
  3. バーベキューの網の上にフライパンを用意し、オリーブオイルを大さじ1くらいとバター1かけらを入れます。
  4. 火の通りづらいジャガイモから炒め、たまねぎの輪切りを入れ火が軽く通るまで炒めます。
  5. 軽く火が通ったらベーコンを投入。
  6. 最後に塩コショウで味付けして完成。

ワンポイントアドバイス

パンなど用意して挟んで食べてもおいしいですよね!!お酒にも合うし、盛り付け方でだいぶ変わります。名前がドイツ式フライドポテトという名まえなのでビールによく合うでしょう。

お子さんにも合う味だと思います。炒めて作るのですがオリーブオイルを少し多めに入れてジャガイモを揚げてもおいしいと思います。
色々試してみてくださいね。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。