カリッと仕上がるガーリックパルメザン焼きポテトフライ

みんな大好きカリッと仕上がるガーリックパルメザン焼きポテトフライ。チーズとガーリックの味がきいてておいしいですよ~

Photo Credit: sussle

普段食べているフライドポテトとは違う味わいで、大人のおつまみとして食べていただけると思います。お酒のおつまみに適していると思います。
キャンプやバーベキューなどで簡単に作れるお手製レシピ。

今は冷凍やコンビニなどで売っていますが、カリッとして表面。中はふわっとした味がたまりません!!ガーリックとチーズの味がとっても合うので、いくらでも食べられてしまうかもしれませんよ~せっかく時間を作っていく外ごはん。是非おいしいものを作ってたくさん食べちゃいましょう笑

必要な材料(4人前)

  • ジャガイモ(4個)
  • ニンニク(2片)チューブでも可
  • オリーブオイル(2カップ)
  • バター(大さじ2分の1)
  • パルミジャーノ(小さじ4分の1)
  • パセリ(適量)
  • 塩コショウ(適量)

材料コメント

ジャガイモを火が通るのに時間がかかるのですが、中火で入れてしまうと黒こげになってしまうので、じっくりあげましょう。
オリーブオイルもフライパンにジャガイモがつかるくらい入っていなくても大丈夫です。その方がカリッとサクッと出来上がります。
揚げすぎもNGです。

ジャガイモが上がった時にボウルに入っている調味料を振りかけても食べてもいいので、お好みに合わせてください。

スポンサーリンク

作り方

  1. ジャガイモをきれいに洗って皮を向き、8等分に切りましょう。
  2. キッチンペーパーで水気をとりましょう。
  3. バーベキューの網の上にフライパンを用意し、オリーブオイルを入れ低温でジャガイモをじっくり揚げます。
  4. ボウルにバター、にんにくのみじん切り、パルミジャーノ、塩コショウを入れ混ぜておきます。
  5. 揚げているジャガイモが茶色くこんがりしてきたら、キッチンペーパーで油をきり、ボウルの材料の中にジャガイモを入れる。
  6. 形が崩れないように混ぜたらパセリをふって出来上がり。

ワンポイントアドバイス

味付けを変えるだけで違うレシピに早変わり。お子さまでも味を濃くしなければ大丈夫です。しなっとしたポテトよりカリッとした方がおいしいので、
揚げたらすぐ食べてくださいね笑

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。