BBQでおいしいソース!!自家製練乳

今回はBBQでおいしいソース!!自家製練乳の紹介です。自分で作ろうと思う方は、プロのの素質ありです。簡単なので是非お試しくださいね!!

Photo Credit: macaro-ni

今回はデザートに使っていただきたい、BBQでおいしいソース!!自家製練乳の紹介です。

自分で作ろうと思ったことがない方が多いと思いますが、実は簡単なのです。

材料も2つのみです。

フルーツにつけてよし、ケーキなどにつけてよし、1度作ると保存もきくので、家で作ってBBQの時にデザートにかけてよし、その場で作っておいしいデザートにかけてもよし、出来たては熱いのでクーラーボックスで冷やしてくださいね!!

余ったら持って帰ってもOKなので是非作ってみてほしいです。

自分で作ると本当においしさがわかると思います。

BBQや外ごはん、キャンプ、パーティーなどなど、家でデザート食べるのもいいですが、外でおいしいデザートを作って食べていただきたいです。

必要な材料(4人前)

  • 牛乳(400ml)
  • グラニュー糖(100g)

材料コメント

おいしい練乳を作るポイントはとにかく焦がさないようにすること。

牛乳とお砂糖はとっても焦げやすいので目を離さず根気よくかき混ぜるのが失敗を防ぐコツですよ。

焦がしてしまうと残念ながら練乳は失敗ですが、捨てる必要はありません。

焦げてしまったらさらに煮詰めてキャラメルジャムとして楽しみましょう。

材料は牛乳とグラニュー糖以外にも、豆乳やココナッツミルクにアーモンドミルク、甜菜糖でも作れます。

自分好みの練乳にカスタマイズするのも楽しそうですね。

スポンサーリンク

作り方

  1. 牛乳とグラニュー糖を鍋に入れて煮詰めます。火が強いと吹きこぼれるので注意してください。
  2. 焦げつかないように鍋底を木べらでこするように混ぜてくださいね。
  3. 木べらですくって、とろりと落ちてくる固さになったら完成です。冷えるとちょっと固くなるので、少しゆるめかな?というくらいがおすすめですよ。
  4. 保存する場合は熱湯消毒した瓶にいれましょう。冷蔵庫で約1週間程度保存することが可能です。

ワンポイントアドバイス

塗る分だけ小さな器に入れて出してくださいね~後は保存しておいてください。おしゃれですよね~自分でソースを作るなんて、本当に完璧です。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。