浸けておくだけ!!しっとり鮭の塩麹浸けソテー

Photo Credit: Googirl

今回はお魚料理のご紹介です!!
お魚の中でも特に人気が高いサーモンを使ってお料理致します。

塩麹は米麹に塩と水をあわせて発酵させ、漬物床として食品を保存したり、料理に加えて素材のうまみ成分「グルタミン酸」を増加させるなど、さまざまな使い方ができる万能調味料です。
発酵させることにより麹の甘み、そして塩気をコク深くマイルドに。

塩麹にたっぷりと含まれている酵素が、デンプンやタンパク質を分解し、食材をやわらかくしてくれる効果があるため、いつもの料理がさらにおいしくなります。

ほんの少し浸けてねかせ、そのまま焼くだけで簡単に他には何もいらない程完成された味の出来上がり!

是非お試しください♪

必要な材料(4人前)

  • 鮭(4切れ)
  • 塩麹(大さじ2〜3)

材料コメント

簡単すぎてごめんなさい!特集のてっぱんですね!

塩麹に浸けておくだけで酵素の働きでしっとりとした仕上がりになりますよ〜

鮭は見た目も鮮やかなので野菜を彩りよく盛りプレートに添えてあげればおしゃれなワンプレートになりますね^^
この一品で驚く程料理上手に見られてしまいます!

付け合わせの野菜はプチトマトやサニーレタス、ラディッシュがおすすめ♪

スポンサーリンク

作り方

  1. 鮭に塩麹を揉んで20分〜30分おき、そのまま焼いたら完成。

ワンポイントアドバイス

塩麹はふつうのお塩よりも塩分が控えられ、さらに酵素の力でお肉を柔らかくしてくれますよ。
今回は当日即席で作って焼けるようにしましたが、一晩浸けておけばさらにしっとり旨味がましますよ。
旨味のたくさん詰まった万能調味料で簡単に美味しいBBQを堪能しよう!

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。