ホイルで簡単!BBQで鮭のちゃんちゃん焼き

大勢でわいわい楽しむホイルのレシピ!!
味噌の風味で野菜もたっぷり!!子どもが喜ぶ一品です。

Photo Credit: nanapi

味噌は日本人の心!!ですよね^^
味噌を使えば心も満足、北海道の豪快な漁師料理の出来上がり♪

今回はホイルを使うので蒸し焼きも簡単に、鉄板を汚さずに仕上げられます。

季節の野菜や食材を使って様々なアレンジを楽しむことができるのもこのお料理の魅力の一つですね!
もともとは漁師料理なので豪快に、かつ簡単に仕上げるのが醍醐味になります!

必要な材料(4人前)

  • 生鮭の切り身(4切れ)
  • キャベツ(1/3個)
  • 玉ねぎ(1個)
  • にんじん(1/2本)
  • えのき(1pc)
  • しめじ(1pc)
  • (味噌だれ)

  • 味噌(100g)
  • 酒(1/2cup)
  • 砂糖(大1)
  • みりん(大1)
  • おろしニンニク(少々)
  • バター(少々)
  • オリーブオイル(少々)

材料コメント

野菜をふんだんに食べれるヘルシーなBBQレシピはお好みの野菜でアレンジできますよ。
茹でたじゃがいもを入れても良し!トマトを入れても良し!

この他にあさりを入れて一緒に蒸せば貝の旨味も増してさらにふか〜い味わいに。

味噌は麦味噌、米味噌、なんでもOKです!
関西地方の白みそは甘めの仕上がりになりますが自分好みの味噌味を楽しんでみて♪

スポンサーリンク

作り方

  1. キャベツはざく切りに、玉ねぎは横に幅1cmに切る。にんじんは皮をむき、厚さ5mmの短冊切りに、ピーマンは縦半分に切ってへたと種を取り、斜め半分に切る。えのきとしめじは軸を切り落としほぐしておく。器にみそだれの材料を混ぜ合わせておく。
  2. アルミホイルに、1の野菜と鮭の切り身をのせ、混ぜ合わせた調味料を混ぜたものをかけ一番上にバターを置く。
  3. アルミホイルで包み込んで、BBQの網に載せ中火ゾーンと弱火ゾーンの間で10分〜15分くらい蒸し焼きにして、鮭に完全に火が通ったら完成。

ワンポイントアドバイス

焼き上がったら、鮭の身をほぐしながら野菜を一緒に食べてください。
野菜の旨味と鮭が一体となりとってもおいしく頂けますよ。

ホイルに包んで蒸し焼きにするだけのありがたいお料理の完成〜

ご飯がすすむ一品です!

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。