カリフラワー焼きチーズサンドイッチ

ちょっと変わり種のサンドイッチの紹介です。食感が変わった感じですが、とてもシンプルな味です。

Photo Credit: kirbiecravings.com

ちょっと変わったサンドイッチの紹介です。

サンドイッチって挟むものが大体決まってますよね?
今回は洋風にアレンジしたいと思います。味はシンプルなので大人からお子さままで食べていただけると思います。

見た目は地味ですが食べるとおいしいですよ。チーズも2種類使っているのでまろやかな味わいです。
1度作ったらやみつきになるかもしれませんよ~。

ワインなんか飲みながら食べるのがいいかもしれませんね!!

バーベキューでワインっていうのも、ちょっと贅沢な感じでいいと思いますよ。

必要な材料(4人前)

  • カリフラワー(1株)スライス
  • 卵(1個)
  • パルメザンチーズ(2分の1カップ)
  • イタリアンハーブ(小さじ1)
  • チェダーチーズ(適量)スライス
  • お好きなパン(8枚)
  • 塩コショウ(適量)

材料コメント

カリフラワーの食感とチーズの味がパンに挟むことによって変わります。

ベーキングシートを使うことによってさっくり仕上がります。
パンはお好みのパンを選んでください。フランスパンやマフィンでもOKです。

味付けもシンプルです。物足りない方はマヨネーズ、ケチャップなど入れても味が変化しますよ。

是非お試しあれ!!

Photo Credit: kirbiecravings.com

スポンサーリンク

作り方

  1. カリフラワーをスライスしフライパンで炒めましょう。
  2. ボウルに卵、パルメザンチーズ、イタリアンハーブ、チェダーチーズとカリフラワーを混ぜます。
  3. フライパンにベーキングシートを引きボウルに入れた具材を入れ半生に焼きます。
  4. 1度フライパンから取り出し、パンを両面カリッと焼きます。
  5. 色がついたら具材を入れて挟みます。お好みで塩コショウして味をととのえてください。

ワンポイントアドバイス

サラダやカクテルなどと一緒に出すとおしゃれですよね。サンドイッチを食べながら野菜を挟んで食べてもおいしいですよ。
ホットサンドとは違う味です。1度作ってみてくださいね~

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。