ささみと半熟たまごの燻製

外だからできる料理の紹介です。ささみと半熟たまごの燻製です。香りがたまらなくいいです。

Photo Credit: cookpad

BBQでささみと半熟たまごの燻製を紹介したいと思います。

一言でいうと燻製と聞いただけで難しく聞こえますが、これは簡単です。

多少時間はかかりますが、出来上がりは本当にお酒がすすみますよ!!

中々家では作れないので、外ごはんで作るには最強だと思います。

さくらチップの香りがたまりません!!

お子さまというよりは、大人の味ですね。

是非覚えて作ってみてくださいね~

必要な材料(4人前)

  • ささみ(2本)
  • たまご(4個)
  • ※水(50cc)
  • ※しょうゆ(100cc)
  • ※みりん(50cc)
  • ※酒(50cc)
  • ※三温糖 (大さじ1)
  • ※おろししょうが (小さじ1)
  • ※おろししょうが (小さじ1)
  • ※ブラックペッパー (適量)
  • ※七味唐辛子(適量)
  • ごま油 (適量)
  • さくらチップ (適量)

材料コメント

下ごしらえに多少時間はかかりますが、おいしいもののためBBQで作ってみましょう。

燻製というだけで時間がかかりそうと、感じる方もいると思いますが、この作り方は時間がかからないほうですよ。

お酒飲むチームが作り、違うチームがメイン料理を作るという作り方もありますよね。

役割分担をすると、早めにいろいろな料理ができますよ。

料理を作ってからゆっくりした時間を過ごしてくださいね!!

スポンサーリンク

作り方

  1. ささみの筋を取り、卵はゆでて置き、水で冷やし、殻を取っておきます。
  2. バーベキューの網の上に鍋を置き、※を入れ煮込んでから、さましておきます。
  3. 鍋の中にささみと卵を漬けておきます。2時間くらいです。
  4. ささみ、卵を取り出し、キッチンペーパーで水気を取り、網の上にのせます。
  5. ささみにハケでゴマ油を塗ります。フライパンに桜チップに火をつけ、煙が出たら網の上に卵、ささみを乗せる。蓋をして30分燻す。
  6. ささみ、卵を裏返して20分燻す。蓋をとって10分ほど放置すると完成です。

ワンポイントアドバイス

お好みで焼きたてを食べるのがいいでしょう。お酒片手に食べるのはとてもおいしいですよ。
家の中で燻製はできないので、この際BBQで作りましょう。間違いない味ですよ!!うましです。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。