とろろこんぶの即席スープ!!生姜風味

Photo Credit: 薬剤師ネット

お湯を注ぐだけで簡単即席スープのご紹介です!!

とろろこんぶを使ってお出汁いらずのぽかぽかスープです。

昆布は「海の野菜」ともいわれ、ミネラルや食物繊維がたっぷり含まれており体に染み渡るありがたい食材ですよね。

実は今、ダイエット食品として「昆布」が注目されているそうです!
昆布には食欲を抑える効果や、アンチエイジングや美肌効果もあるんですが、その中でも、「とろろ昆布」がすごいらしいのです!

必要な材料(4人前)

  • とろろこんぶ(適量)
  • おろし生姜(適量)
  • 醤油(適量)
  • 塩(適量)
  • お湯(茶碗4杯分)
  • お好みの薬味(長ネギ、ごまなど)

材料コメント

とろろ昆布とは、昆布を酢につけたあと、ミルフィーユのように重ね、数日かけて圧縮・乾燥させ、機械で薄く削ったものってご存じでしたか?ばべこは先日テレビで見て知りました。
実は、その加工のプロセスにおいて、とろろ昆布は「煮炊き」がされないため、昆布の栄養成分の流失がほとんどないのだそうです。
しかも、とても薄く削られているため、消化管内でミネラルや食物繊維がより多く溶けだし、高い健康効果が期待でき。手軽に持ち運べて、うまみも持ち合わせる最高の食材ですよね^^

生姜も合わせれば体もぽかぽか。寒い日のBBQには是非飲んで温まりたいものです。

スポンサーリンク

作り方

  1. お湯を沸かしている間に茶碗にとろろこんぶ、塩、しょうゆ、おろし生姜を入れておく。
  2. 1の茶碗にお湯をかけたら完成。お好みで薬味を散らす。

ワンポイントアドバイス

おろし生姜はチューブでok!!
ばべこは風邪をひいたときには大量のおろし生姜をマテ茶やほうじ茶などに入れて飲むのです。そうするとせきやのどの痛みが和らぐのです。
生姜は体を温めて代謝を良くしてくれるので、とろろこんぶと一緒に摂取すればかなりのダイエット効果が期待できるのではないでしょうか??

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。