寒い日のBBQに~とろとろ豆腐の熱々!中華スープ

片栗粉でとろみをつけて、豆腐を入れてボリュームたっぷりの中華スープ。豆腐がスープに合います。是非身体を温めて楽しいBBQを。

Photo Credit: rakuten

今回は少し寒い日に身体を温めてくれる。美味しい1品です。

寒い日のBBQに~とろとろ豆腐の熱々!中華スープの紹介です。

やはり身体が温めてから、いろいろな料理をt食って食べたいですよね。

片栗粉がスープに蓋をしてくれるので冷めにくく身体の芯から温めてくれる万能スープです。

お子さまから大人まで食べていただける味だと思います。

ポカポカ料理を食べると幸せな気分ですよね!

是非楽しい1日を過ごしてくださいね~

必要な材料(4人前)

  • 絹ごし豆腐(2分の1パック)
  • 長ネギ(2分の1本)
  • サラダ菜(5枚)
  • えのき(2分の1袋)
  • 水(600ml)
  • ※ウェイパー(大さじ1)
  • ※しょうゆ(大さじ2分の1)
  • ※塩コショウ(適量)
  • 片栗粉(大さじ1)水で軽く溶きます

材料コメント

作り方は本当に簡単です。

朝1で身体が冷え切った時に先に作っておくとほっとした気分になりますよ。

時間もかからないのでおススメです!

女性でも男性でも、料理が苦手な方もこのスープなら作れちゃいますよ!!

みんなでいろいろな料理を作って気の知れた仲間と楽しい1日を過ごしてくださいね。

是非よい休日をお過ごしくださいね!

スポンサーリンク

作り方

  1. サラダ菜は食べやすい大きさに切ります。
  2. 長ネギは1cm幅に切る。えのき茸は4等分に切る。
  3. BBQの網の上にお鍋を置き水を入れ火にのせます。
  4. 沸騰してきたら※の調味料を入れます。長ネギとえのき茸を入れて、煮込みます。
  5. 大きめに切った絹豆腐を入れます。温まるまで、煮込みます。
  6. サラダ菜(レタス)を入れて、サッと火を通します。水溶き片栗粉で、とろみをつけます。
  7. 粉っぽさがなくなるまで、1〜2分程度そのまま煮込みます。仕上げに、ゴマ油を鍋1周垂らします。火からおろします。
  8. 器に盛って、出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

食べやすい大きさのおしゃれな器に盛ると美味しいそ~ですよね。好きな具材を入れてもOKです。味を調節してくださいね。

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。