小腹がすいた時に、本格的な天津飯

手軽に作る天津飯。とろとろでウマい! お酢入れず酸味の無いタイプです。お好みで味をアレンジしてもOKですよ!!

Photo Credit: cookpad

今回はみんなで本格的な味を楽しんでみませんか?

小腹がすいた時に、本格的な天津飯の紹介です。

具は多いかもしれませんが中華屋さんで食べるのと同じくらいの味です。

見た目もおしゃれ感たっぷり。味が勝負ですけどね笑

簡単に作るのもいいですが、外だからこそ時間をかけて美味しいものを作るのもいいものですよ。

実は作ってみると時間もあまりかからないですけどね!!

お子さまにも喜んでいただける味だと思います。

是非お試しくださいね。

必要な材料(4人前)

  • 水(300cc)
  • 片栗粉(大さじ1.5)
  • 砂糖(大さじ2)
  • しょうゆ(大さじ1.5)
  • 酒(大さじ1)
  • みりん(大さじ2)
  • 鶏ガラスープの素(小さじ2)
  • ガーリックパウダー(適量)
  • 塩コショウ(適量)
  • ごま油(大さじ1)
  • ※カニカマ(12本)
  • ※卵(6個)
  • ○ごはん(4個)真空パック可
  • ○塩コショウ(適量)
  • ○たまねぎ(4分の1個)
  • ○鶏ガラスープの素(大さじ半分)
  • ○ウェスパー(大さじ半分)
  • ○しょうゆ(小さじ1)
  • ○塩コショウ(適量)
  • ○ガーリックパウダー(適量)
  • ○ごま油(適量)
  • ねぎ(適量)

材料コメント

調味料が多いので、前日に用意して持ってくる方が楽だと思います。

天津飯というと難しい感じがしますが、実は簡単ですよ~

キャンプやグランピングで作ってもおしゃれですよね!!

今やBBQの料理も変わってきてるので色々な簡単レシピで楽しんでほしいです。

こちらのサイトでも沢山紹介してるので参考にしてみてくださいね。

味はバツグンですよ!!

スポンサーリンク

作り方

  1. たまねぎをみじん切りにします。
  2. 塩コショウ意外の餡の材料を鍋に入れ、泡だて器でよく混ぜる。片栗粉が沈殿しないように混ぜたらBBQの網の上にお鍋を置きます。
  3. よく混ぜながら加熱し、沸々してとろみがついたら、塩コショウで味を整え餡の出来上がり。
  4. ボウルに、カニカマをほぐして入れ、そこに卵と塩コショウほんの少々を加えて菜箸で混ぜる。
  5. ご飯は真空パックを使い湯どうししておきフライパンに※を入れ炒めておきます。
  6. 4回(人数分)に分けて卵を焼いていく。1回ごとにゴマ油を大さじ半分~1杯ほどフライパンに熱して焼いていきます。
  7. まわりの焼けた部分を中央に入れるように、混ぜすぎないように菜箸でさっと混ぜ、お好みの焼き加減で焼く。うちは半熟状態です。
  8. 盛り付けたご飯に、フライパンからスライドさせて乗せて餡をのせ、上から餡をかけ、お好みで小口ネギを散らして出来上がり。

ワンポイントアドバイス

おしゃれな器に盛り付けすると美味しさが倍増ですよ。見た目も大事ですからね!!是非お試しくださいね~

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。