おしゃれなお鍋!コンテチーズのトマト鍋

おしゃれなお鍋、中々食べられないですよ~今回はおしゃれなお鍋!コンテチーズのトマト鍋です。少し寒い日のBBQにピッタリです。

Photo Credit: elle

凄く見た目がおしゃれ~いい香りがしてきそうな~

今回はおしゃれなお鍋!コンテチーズのトマト鍋です。

中々食べたことない味かもしれませんね~これがコクがあっておいしいのです。

食べ終わったら、パスタやごはんを入れてもOKです。

女子会や合コンなどにピッタリかな?

シャンパンやワインを飲みながら食べる温かいお鍋どうぞ作ってみてくださいね!!

必要な材料(4人前)

  • コンテチーズ(200g)
  • ホールトマト(2缶)
  • ブイヨン(4)固形
  • 水(800cc)
  • にんにく(2片)
  • オリーブオイル(大さじ2)
  • 塩コショウ(適量)
  • 黒コショウ(適量)
  • えのき(1束)
  • ベーコン(8枚)
  • ウィンナー(8本)
  • にんじん(2本)
  • ブロッコリー(1株)
  • バジル(8枚)
  • パスタ(適量)

材料コメント

火加減は弱火でコトコト煮込みましょう。

材料が少し多いので役割分担をして持ってきましょう。

煮込み時間は50分くらいです。少し時間はかかりますがメイン料理になるので少し、我慢!!

バケットなどと一緒に食べてもおしゃれですよね~

もちろんお子さまも食べられる味なので大丈夫ですよ~

是非お試しあれ!!

スポンサーリンク

作り方

  1. にんにくをみじん切りにする。ベーコンで、えのきを巻く。にんじんは3mmぐらいの厚さのいちょう切りにする。ブロッコリー食べやすい大きさの小房にわける
  2. ホールトマトはつぶしておく。バジルをみじん切りにする。コンテチーズをおろしておく。
  3. BBQの網の上にお鍋を置き、オリーブオイルを入れ弱火で熱し、みじん切りしたにんにくを炒める。
  4. にんにくのよい香りがしてきたら、つぶしておいたホールトマトを入れる。(にんにくを焦がさないように注意)
  5. ブイヨン(固形)2個を入れた水400ccを加え、弱火で煮る。沸騰したら、にんじん、ウィンナー、ベーコンを巻いたえのき、ブロッコリー、ペンネを入れて20分煮込む。塩、黒こしょうで味を調える。
  6. コンテチーズを上にのせ、チーズがとけるまで(5〜6分)そのまま煮る。仕上げにみじん切りにしたバジルを散らして、火をとめて出来上がり。

ワンポイントアドバイス

お鍋のままテーブルにのせて、自由に取り分けて食べましょう。取り皿も少しおしゃれなものがいいかな?せっかく時間をかけて作るのですから、紙皿はNGでお願いします笑

▼この記事のライター情報

name : monobe ♀
comment : バーベキューやキャンプなどのレシピ記事だけじゃなく、ファッション関連の記事も書くライターです。特技は実はファッションコーディネートだったりします。個人でキッズ・レディース・メンズファッションのコーディネートも承っているのでよろしくデス。


こんな記事も人気です。