チキンのトマト煮込みカチャトラ風~ダッチオーブン編~

ダッチオーブンで手軽に煮込みをしたいときにおすすめのチキンのトマト煮!白ワインを上手に使って時短テクニックご紹介しちゃいましょう~

Photo Credit: whatsforlunchhoney

ダッチオーブンでさっと作れる煮込み料理はこれで決まり!
白ワインを上手に使って絶品のチキンのトマト煮を作りましょう♪パスタに絡めればおしゃれBBQの最後の一品に大変身!!
狩人風なので手間をかけないのがこのお料理の醍醐味なのです。トマトはみんなが喜ぶ食材。そしておしゃれに仕上がるので女子会やコンパなどでももてはやされること間違いなしですね^^

必要な材料(4人前)

  • 鶏もも肉 (4枚)
  • 塩・こしょう (適量)
  • 薄力粉    (大さじ2)
  • 白ワイン  (1カップ)
  • トマトソース (1缶)
  • オレガノ   (少々)
  • オリーブオイル (適量)
  • バター   (大さじ1)
  • 玉ねぎ   (1/2個)
  • お好みのキノコ(しめじ、エリンギ、マッシュルーム等
  • お好みでオリーブの実

材料コメント

カチャトーラ、とはイタリア語で狩人、猟師のこと。
狩を終えた猟師さんが獲物と森で採れるものをささっと集めて作った料理と言われています。時間をかけて仕込みをするというよりもさっと手軽に煮込んで仕上げるというのがアウトドアでのシーンではこのお料理のありがたいところですね!
ニンニクはチューブを使ってもOKです。

スポンサーリンク

作り方

  1. 玉ねぎは皮をむき串切りに、キノコは軸をとり食べやすい大きさにしておく。鶏肉は余分な筋、脂を取り除いて、肉の厚みが大きいところは切り込みを入れて均一な厚みにし、1枚を5~6等分に切り塩、コショウを振り、5分ほど置いたら薄力粉をまぶして、オリーブオイルを引いたダッチオーブンで、皮面から炒める。
  2. 表面に焼き色が付いたらバットに取り出し、いったん火を消して余分な脂(全体の半分くらい)をペーパーでふき取り、きのこ類を炒める。
  3. きのこが柔らかくなってきたら白ワインを加えて取り出しておいた鶏肉と玉ねぎを入れアルコールを飛ばしながら5分ほど煮込む。トマト缶、すりおろしにんにく、お好みでオリーブの実を加える。
  4. オレガノ、バター、塩、コショウを加えてひと混ぜし、沸騰したら火を落としてことこと15分煮る。
  5. トマトのスープがとろりとしてきたら、塩・コショウで味を調整する。

ワンポイントアドバイス

今回のレシピは白ワインを多く使います!お酒の酵素で煮ることでお肉を柔らかくする効果があります。そのため煮込む時間を短時間で仕上げることができますよ。アルコールが気にならないようしっかりと飛ばしていきましょう!余った白ワインは食卓に♪白ワインとのトマト煮込みの相性は言うまでもなくばっちりですね^^

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。