アウトドアしめのそばめし

BBQのシメに登場する鉄板で作る焼きそばを更なる一品へ!手軽なパックご飯でしめのそばめしはいかがでしょうか?家族で下町の味を是非試してみてください♪

Photo Credit: flickr

野菜のシャキシャキ感と麺とご飯のWのもちもち食感が病みつきになってしまうそばめし!!BBQで手軽に再現するために今回は持ち運び、保存に便利なパックご飯を使ったレシピのご紹介です~ 焼きそばは好きだけどちょっとアレンジしてみたいという方におすすめです♪    
家族でお出かけのBBQにはお子さんも口に入れやすく食べやすいのではないでしょうか?お子さんとお好きな具材を入れて楽しんでみてくださいね!

必要な材料(4人前)

  • パックご飯 (1パック)
  • 焼きそば麺  (1袋)
  • 豚肉 (100グラム)
  • キャベツ (4~6枚)
  • 長ネギ  (1/4本)
  • オイスターソース (大さじ3)
  • 醤油 (適量)
  • 酒  (少々)
  • お好みのトッピング 青ネギ、鰹節(適量)

材料コメント

神戸の下町発祥のそばめしはBBQ好きの中にもファンは多いはず!焼きそばにご飯を入れてほんの少しアレンジすればまた違った味わいの一品に仕上がりますね。具材は焼きそばで同じみのキャベツや豚肉もおすすめですが、えびやパプリカなどをプラスして彩りをプラスしてもいいかもしれませんね。今回は焼きそばの粉末ソースを使わずにオイスターソースメインの味付けにしてみました。優しい味わいでオイスターのお出汁が効いているのでこの調味料があればお出汁などを加えなくてもコクのある味に完成します。

スポンサーリンク

作り方

  1. 中火ゾーンの鉄板にサラダ油を温め、豚肉を炒める。
  2. みじん切りした野菜も加えてさっと炒め、塩・こしょう(少々)をして混ぜ合わせたら刻んだ蒸しそばを入れさらに炒める。
  3. 同じ鉄板でも弱火ゾーンにパックごはんをパックからそのまま出しほぐして酒をふりかけ、3~4分炒める。
  4. 2と3を合わせてオイスターソースを加えよく混ぜ、醤油で味をととのえてお好みのトッピング青ネギや鰹節を散らして完成。

ワンポイントアドバイス

オイスターソースの分量は目安なのでお好みの味に調節してください。お醤油でもう少しさっぱりとした味に仕上げたいときはオイスターソースを減らして醤油を多めにというのもいいですね。もちろん、焼きそばの付属の粉末ソースでも美味しく仕上がります。自分好みの味を試してくださいね。パックご飯は温める前の状態を使います。もちもちの前のパラパラの状態から炒めることができるので炒めやすいかと思います。

▼この記事のライター情報

name : ばべこ(ニックネーム) ♀
comment : BBQこと、『ばべこ』です!料理の修業を経て食に関するライター、レシピ開発をしています♪自然と食べることが大好きな私は、同時に楽しめるBBQの深みにハマり中です。森や川で過ごす時間は最高です。川のせせらぎ、木がそよぐ音、優しい陽射し。どれも心地よく包み込んでくれるような自然に感謝。その中でいただくお料理は、格別!!素材に感謝し今日も美味しくいただきまーす!!


こんな記事も人気です。